【ペット葬儀・ペット火葬Q&A】 vol.35【移動火葬車と固定火葬炉の違いとは】

ペットセレモニーウェイビー川崎支店

0800-777-2484

〒215-0018 神奈川県川崎市麻生区王禅寺東5-44-18

【24時間・365日対応】

ブログ

【ペット葬儀・ペット火葬Q&A】 vol.35【移動火葬車と固定火葬炉の違いとは】

ペット葬儀・ペット火葬Q&A

2020/10/19 【ペット葬儀・ペット火葬Q&A】 vol.35【移動火葬車と固定火葬炉の違いとは】

川崎市を拠点に移動火葬車でのペット葬儀・ペット火葬を行う、ペットセレモニーウェイビー川崎支店です。
本日は、【移動火葬車と固定火葬炉の違いとは】をお伝え致します。

 

移動火葬車と固定火葬炉の違いとは何でしょうか。
火葬炉としては同じ構造で、火葬炉・再燃焼炉・サイクロン集塵機で構成されています。
つまり同じ火葬炉が車載されているか、建物に設置されているかが違うだけです。
同じ火葬炉なので同じ様にご火葬が可能なのですが、移動火葬車は簡易的な焼却炉だと思われがちです。
改めて移動火葬車は、ほぼ無煙無臭のご火葬がご自宅でも可能な設備を車載している車両であるとお伝え致します。

 

%e7%81%ab%e8%91%ac%e8%bb%8a05
それ以外の違いとしては、
①火葬炉としての火力
 移動火葬車より固定火葬炉の方が火力が高く、ご火葬が短時間に完了出来ます。
 大型犬の場合でも30~50分位でご火葬が完了します。
 バーナーが2機以上配置されており、上下左右に可動したり火力の強弱も調整出来ます。

 弊社の車載火葬炉は体長80cm・体重20kgまでの制限があり、ご火葬には60分~120分位を要します。
 時間は掛かりますが、その分小さなご遺骨までを原型に近い形で残す事が出来ます。
 バーナーは1機で可動が出来ず火力調整も出来ませんが、綺麗に火葬が出来る様に諸々を調整しています。
 技術の習得と短い間隔での調整により、綺麗なお姿でお返し出来ますのでご安心してお任せ下さい。

 

%e7%81%ab%e8%91%ac%e7%82%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

 

②収骨室の有無
 固定火葬炉は、収骨用に別の部屋(収骨室)が用意されている場合があります。
 こちらはお客様が収骨する際に火傷等が発生しない様に配慮されています。
 収骨室がない場合は、十分にクールダウンして炉床から収骨する事になります。

 移動火葬車は、物理的に収骨室の設置が無理なのでクールダウン後に炉床を手前に引出します。
 弊社の場合は更にお客様に配慮し、ご遺骨を炉床から別のトレーに移し替えてからご自宅等で収骨して頂いております。
 つまり固定火葬炉、移動火葬車のどちらの場合でもお客様による収骨が可能です。
 ご自宅以外の場所でご火葬や収骨がしたい場合も、臨機応変に対応させて頂きますのでご相談下さい。

 

 

その他のご要望についても以下のフリーコールにご連絡下さい。
☎0800-777-2484(みな にじのはし)

 

 

【我が家の仔を送る時と同じ気持ちでご葬儀・ご火葬いたします】
【神奈川県川崎市のペット葬儀・ペット火葬】
ペットセレモニーウェイビー川崎支店
〒215-0018 神奈川県川崎市麻生区王禅寺東5-44-18
フリーコール/0800-777-2484
営業時間/24時間対応・年中無休

ペットロスのケア、ペット仏具販売もお任せ下さい。
お問い合わせも、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

TOP